2005年11月19日

☆陳冠希の映画なら

image/f4academy-2005-11-19T02:30:19-1.jpg

今日からいよいよ陳冠希(エディソン・チャン)が主演する日本映画『同じ月を見ている』が公開されますね。でかでかと新聞に広告が出ていて感無量です(笑)。
さてF4で中華方面にハマって今陳冠希のファンという人も結構おられるようでびっくりしています。先日も私の音楽日記のブログ(音楽雑食主義者の日記)に香港人の友達が「陳冠希の日本語のブログを発見して驚いた」とコメントを付けていました。私だって最初中華圏で日本のアイドルや歌手が人気なのを知った時は驚きましたけどね(笑)。
陳冠希(広東語読みでは、ちゃん・ぐん・へい)の映画で私的にお勧めなのは『9個女仔1隻鬼』(訳すと『9人の女の子とひとりの幽霊』)です。やる気のない女子高校生の嘉嘉がパパに買って貰った車に幽霊が付いていた…というストーリー。陳冠希は初めての幽霊役で、これがなかなか素敵。生前のことを覚えていない彼の記憶を回復する手伝いをするかわりに、嘉嘉は自分を助けてくれるように幽霊に頼みます。幽霊の助けで嘉嘉はテストもバッチリ、ライバル校とのバスケの試合でも大活躍。コメディタッチですが、最後には別れがやってきてホロリとしてしまいます。日本未公開で香港版VCD・DVDでしか見られませんが、杜文澤(チャップマン・トー)がチラリとゲスト出演していたりと面白いですよ。
実は陳冠希は以前にも日本映画『DEAD OR ALIVE 2』に出演しています。これはまだ見ていないので今からDVDで見ることにします。
(小薫)
posted by 李婉薫 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

余文樂(ショーン・ユー)が大阪にも来ます!

 「POP ASIA 2005」でショーンくんが東京だけで、がっかりしているあなた、朗報です。大阪でもショーンくんに会えますよ!「JAPAN KORIA ASIAN BEAT 2005」の一環で「ASIAN BEAT MUSIC ALIVE」というイベントが11/20に大阪の梅田芸術劇場で開催され、それにショーンくんが出演します。入場料は無料、往復はがきでの申込になります。

 詳しいことはこちら

(大薫)
posted by 李婉薫 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

POP ASIA 2005 − その後

 文化庁のPOP ASIA 2005のサイトで追加情報があがっています。東京だけしか決まっていなかった出演者、大阪も発表されていました。それによりますと

■アリーシャ(インド)
■チャン・ヤートン(中国)
  ウィズ フレンズ ゲストボーカル:ヴィッキー・チャオ、坂本美雨

となっていました。
 結局香港からはショーン・ユーのみ、それも東京だけということで些か残念な結果に。

 チケット発売は9/10からです。興味のある方は足を伸ばしてみてください。意外な発見があるかもしれません。

(大薫)
posted by 李婉薫 at 00:33| Comment(1) | TrackBack(1) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

来るか?『頭文字D』、余文樂日本公式ファンクラブも開設!

image/f4academy-2005-08-12T23:31:44-1.jpg

 小薫と晩御飯をお腹いっぱい食べた帰り、メールボックスを見たら入っていたのがこのチラシ。これに限らず最近よく『イニD(頭文字D)』関係のものを見かけることが多い。出演者目当ての中華ファンだけではなく、昔からのこの漫画のファンの人も当然注目しているだろう。秋の公開時、一体どんなことになるのか楽しみである。
 主演のジェイの日本でビューも目前である。そして共演者の一人ショーン・ユー(余文樂)の公式サイトがオープンしていたので驚いた。そのサイトによると日本公式ファンクラブも近日発足するらしい。なんだか知らないうちに色々なことが動いているようだ。大きな流れになるのだろうか、そうなってくれると嬉しいのだが、一過性の大騒ぎで終って欲しくない。
(大薫)
posted by 李婉薫 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

POP ASIA 2005

 2002年から毎年開催されている「POP ASIA」の今年の期日と会場、及び一部の出演者が発表されています。

■関西公演:平成17年10月15日(土)於:グランキューブ大阪・メインホール
■東京公演:平成17年10月18日(火)於:東京国際フォーラム・ホールA
■出演:globe(日本)、god(韓国)、ノウル(韓国)、ショーン・ユー(中国)
■チケット:4500円

 実行委員をされている関谷元子さんのblogによると、今発表されているアジアからの出演者は東京公演の方で、関西は全く別のアーティストがブッキングされるようです。ショーン君を大阪で見たい気もしますが、他のどんなアーティストになるのかも興味津々。リーズナブルな金額でアジアのアーティストと接することが出来るよい機会ですので、みなさまも足を運ばれては如何でしょう。

文化庁舞台芸術国際フェスティバル ポップアジア2005

 「香港イケ面シリーズ〜其の四」で紹介したショーン君は、この秋に『頭文字D』『ベルベット・レイン(江湖)』の公開も決まりました。『頭文字D』には台湾のジェイ・チョウ(周杰倫)、そして「香港イケ面シリーズ〜其のニ」で紹介したエディソン・チャンも出演しています、楽しみですね。

(大薫)
posted by 李婉薫 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

香港イケ面シリーズ〜其の四

 第四弾は、出演作『インファナル・アフェア 終極無間』の公開が目前の、この人です。

Shown1■余文樂 Shown Yue (ショーン・ユー)
1981年 11月13日 香港生まれ 身長178p
今まで紹介した3人とは違い、ショーンは根っからの香港ヤン。友人と街でぶらぶらしている時スカウトされモデルに。台湾で「あすなろ白書」をドラマ化した「愛情白皮書」に出演したことでブレイク。その後香港でも映画に出演、CDも発表。『インファナル・アフェア』でトニー・レオンが演じたヤンの若き日を演じて注目された。その後も多くの映画に出演、香港映画の若手として貴重な人材である。
2004年秋に『インファナル・アフェア 無間序曲』のプロモーションの為にエヂと一緒に来日した。又、日本のコミック「イニシャルD」を映画化した『頭文字D』にも出演、公開が待たれる。現在、ヴァネスと共演の映画『猛龍特警隊』撮影中。


Shown2■主なアルバム
Private Room
Lost And Found
■主な出演映画
憂憂愁愁的走了
一碌庶
飛虎雄獅
無間道(インファナル・アフェア)
無間道U(インファナル・アフェア 無間序曲)
無間道V終極無間(インファナル・アフェア 終極無間)
尋找周杰倫
1:99 電影行動
江湖


Shown3 『インファナル・アフェア 無間序曲』のプロモーションでの来日時の記事のタイトルで大笑いさせてもらったのも記憶に新しい。4月16日に『インファナル・アフェア』3部作の最終章『インファナル・アフェア 終極無間』が公開される、是非見ていただきたい。但し1,2をご覧になってない方は3をご覧になる前に、絶対1,2を見てからにしてね。
 大薫はまだ『終極無間』は見てないのだけど、『無間序曲』はほんまによかったです。若い二人はもちろん、廻りのおやじたちもカリーナ姉御もみんな存在感があって、最後まで緊張感の途切れることのない映画でした。
公式サイト
posted by 李婉薫 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

香港イケ面シリーズ〜其の三

 第三弾は、現在大ヒット上映中の『香港国際警察』で成龍と対峙する若者グループのリーダーを演じ、台湾金馬奨で助演男優賞を授賞したこの人です。

hiko2.jpg■呉彦祖 Daniel Wu ダニエル・ウー
 1974年 9月30日 アメリカ・サンフランシスコ生まれ 身長183cm
 オレゴン大学で建築を専攻、卒業後旅行で香港へ。モデルのアルバイトをしている時に楊凡(ヨン・ファン)監督の目にとまり、今やカルト的作品となっている『美少年の恋』で映画デビュー、同じ頃に成龍(ジャッキー・チェン)に出会い事務所に所属することになった。その後多くの映画に出演、近年はプロデュースもこなしている。『香港国際警察』での演技は高く評価され、今年の香港電影金像奨の助演男優賞にノミネートされている。
 11歳から正式に習ったカンフーは師範級の腕前。オレゴン大学時代に京都に留学経験があり日本語も少し分かる。又、モスクワ映画祭で宮沢りえが主演女優賞を受賞した『華の愛 遊園驚夢』でりえと共演、日本のドラマに出演と色々日本とも関わりがある。


hiko1.jpg■主な出演映画
美少年之戀(美少年の恋)
新古惑仔之少年激鬪篇(硝子のジェネレーション〜香港少年激闘団〜)
玻璃之城(玻璃の城)
特警新人類(ジェネックス・コップ)
紫雨風暴(パープルストーム)
公元2000(電脳警察 CYBER SPY)
遊園驚夢(華の愛 遊園驚夢)
重裝警察(重裝警察)
新警察故事(香港国際警察)
■TVドラマ
李歐


hiko3.jpg 「ひこそ」(大概こうか「ひこ」と呼ばれている)といえばなんと言っても『美少年の恋』。あの警官の制服姿に惚れた方も多かった。又、今までの映画の中の香港とは全く違う、美しい香港の町並みも衝撃的であった。監督の楊凡は元ヴォーグのカメラマン、その美しい映像もなるほどと頷ける。
 又、高村薫の小説「李歐」の主人公李歐を演じたのも印象に残っている。誰かこれ映画化してくれないかしら。
 今回、『香港国際警察』のプロモーションで成龍、謝霆鋒とともに来日。色々TVに出演したのでご覧になった方も多いはず。この映画、とてもいいです。まだご覧になっていない方、是非映画館へ足を運んでください。


■ファンサイト http://danielwu.no-ip.org/
(大薫)
posted by 李婉薫 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

締め切りました!!

「ニコラス・ツェー tokyo meeting 〜素顔のニコラスと出会う夜〜」予定人員に達したので、応募を締め切ったそうです。すごいよ〜!!


イベントの詳細は下記の通り

会場は、東京ドームホテル B1F「天空」。
(住所)東京都文京区後楽1−3−61 (TEL)03−5805−2111(代)
場所の地図、交通機関等につきましては下記のホームページよりご確認ください。

東京ドームホテル

※イベントの内容詳細につきましてホテルの方ではご質問には一切お答えできませんので、ご了承ください。

当日の入場受付は午後6:00より行います。(イベントのスタートは午後7:00、終了予定は午後9:00です)
入場につきましては受付先着順ではございません。会場受付及び入場方法について、また当日のご注意いただく点につきまして2/10頃下記のホームページにて詳細を発表いたしますのでご覧ください。

こちら

 参加される方、めいっぱい楽しんできてね!

(大薫)
posted by 李婉薫 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

謝霆鋒ファンミーティングのお知らせ

 「香港イケ面シリーズ〜其の一」で紹介した謝霆鋒くんが来日してファンミーティングを開催することになりました。何度か来日している彼ですが、ファンミーティングを行うのは初めてです。詳細は下記の通り。

”ニコラス・ツェーtokyo meeting
 〜素顔のニコラスと出会う夜〜”


主催:EEG
協力OP ASIA
日時:2月25日(金) 開場18:30 START19:00(約2時間の予定です)
場所:東京都内イヴェント・スペース(決定次第、参加者にお知らせします)

司会:関谷元子(「POP ASIA」編集長)
参加費:¥4.000(税込)

☆参加ご希望の方は、
「ニコラス・ツェー・ファンの集い参加希望」と書き、
<氏名><住所><電話&FAX番号><Eメール・アドレス>を
明記のうえ、Eメールにて事務局宛お申し込み下さい。
後ほど事務局より確認のEメールをお送りします。
参加費は、当日会場受付にていただきます。
※お申し込み人数が定員に達した場合、参加できない場合もございますのであらかじめご了承ください。

ニコラス・ツェー・ファンの集い事務局 
☆Eメール・アドレス:info@cafe-asia.net


(大薫)
posted by 李婉薫 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

「黄」謝霆鋒

「黄」 「イケ面シリーズ其の一」で紹介した謝霆鋒くんの新譜(といっても新曲+ベスト)が1月6日に香港で発売されました。広東語のベストは随分久しぶりです。事前に流出したビジュアルにちょっと退いてしまったのですが、いざ発表されたものはとても美しくて惚れ直しました(笑)。豪華な装丁でおまけもつくみたいなので、いったいどんなパッケージになるか少々心配。香港のアルバムは不定形のものが多く収納に困ります(^^;ゞ 。

 さてこの印象的な写真を撮影したのは多くの有名人を撮影してる張文華さん、この方はジェリーのソロアルバムの写真を撮影された方だそうです。
(大薫@まだ満腹)
posted by 李婉薫 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

香港イケ面シリーズ〜其のニ

 第二弾はF4とペプシのCMで共演したこの人です。

Edison1■陳冠希 Edison Chen エディソン・チャン
 1980年 10月7日 カナダ・ヴァンクーバー生まれ 身長178cm
 トロントの高校卒業後1998年に香港に帰国。シティバンクやペプシのCMに出演。『特警新人類2機動任務(ジェネックス・コップ2)』で映画デビュー、注目を浴び、香港電影金像奨の新人賞にノミネートされる。その後アルバムを発表、歌手としても人気を集める。多くの話題を集めた『無間道』シリーズで若き日のラウを演じる。其の他多くの映画に出演、近年の香港映画に欠かせない若手俳優である。


Edison3■主なアルバム
Visual Diary、Peace and Love、Break Through、Transition、Please Steal This Album

■主な出演映画
特警新人類2機動任務(ジェネックス・コップ2)
願望樹(ファイナル・ロマンス)
無間道(インファナル・アフェア)
無間道2(インファナル・アフェア/無間序曲)
無間道3終極無間(インファナル・アフェア/終極無間)
千機變(ツインズエフェクト)


Edison2 今年発表したアルバムは全編広東語ラップに挑戦、世間をあっと言わせた。来年のGWには『無間道3終極無間(インファナル・アフェア/終極無間)』の公開も控えている。大薫は最近見た『ツインズエフェクト』のめっちゃかわいいえぢに持ってかれました(笑)。
 F4と共演したペプシのCMでみなさんの目にもとまってることでしょう。又新しいバージョンのCMできたのかな?。


公式サイト EEG music
(大薫)
posted by 李婉薫 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

香港イケ面シリーズ〜其の一

F4で初めて中華エンタメに遭遇したみなさまに、香港台湾のイケ面を紹介します。まず第一弾はこの人!

nicholas1■謝霆鋒 Nicholas Tse ニコラス・ツェー
 1980年 8月29日 香港生まれ 血液型 B型 身長175cm(ほんまか〜?という声もあり)
 父親は香港の有名俳優謝賢(パトリック・ツェー)、母親は女優の狄波拉(デボラ・ライ)。7歳頃カナダに移住、カナダ、アメリカの学校で学ぶ。アメリカ時代に音楽に目覚め、ドラム、ギターを習得。16歳でデビュー。デビューアルバムは新人賞総なめ、初出演で主演の映画『新古惑仔之少年激闘篇(硝子のジェネレーション〜香港少年激闘団〜)』で最優秀新人賞受賞、といきなりの大ブレイク。その後も絶大な人気を誇るが、近年スキャンダル等色々あって失速気味かなぁ。ま、人生そんな時期もあります。めげずに加油〜!
 デビュー前に4ヶ月ほど日本に留学し、音楽とダンスを学ぶ。日本語も少しできる(最近はあやしい、汗)。2001年3月に東京と大阪で「VIVA LIVE」、8月に福岡で開催されたGLAYエクスポに他のアジアのアーチストと参加。その後、2003年にPOP ASIA 2003に出演した。


nicholas4■主なアルバム
My Attitude、Horizons、Believe、謝謝イ尓的愛 1999、零距離、了解、VIVA、玉蝴蝶、世紀預言、Me、無形的他、REBORN、Listen up

■主な出演映画
新古惑仔之少年激鬪篇(硝子のジェネレーション〜香港少年激闘団〜)
特警新人類(ジェネックス・コップ)
中華英雄(レジェンド・オブ・ヒーロー)
半支煙(わすれな草)
順流逆流(ドリフト)
2002(トランサー-霊幻警察-)
戀愛行星(ティラミス)


nicholas3 2005年3月にはジャッキー・チェンと共演した『新警察故事』(香港国際警察/NEW POLICE STORY)の公開が控えている。又、陳凱歌(チェン・カイコー)監督、共演チャン・ドンゴン、真田広之の超大作『無極』(プロミス)の公開も楽しみ。
 F4との接点は、ん〜っと特にないかも(^^;ゞ 。以前旭が「香港で『流星花園』をとるとしたら道明寺は誰?」との質問に「謝霆鋒」との答えたくらいかな(汗)

公式サイト EEG music
(大薫)
posted by 李婉薫 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

『ティラミス』見てきました!

 大阪動物園前シネフェスタ4で本日から『ティラミス』上映始まりました。大薫、早速初回を見てまいりました。香港版のDVDで見ていたものの、日本語字幕付きでは初めての鑑賞。いやぁ、良かったです。中国語が殆どわからない大薫にとって日本語字幕は偉大でありました。大体のストーリーは追えていたものの、細かいエピソードは全く分かっていなかったのです。それが分かったら、この映画甘いラブストーリーだけではありませんでした。死が深い影を落とす、重い映画でもありました。
 興味をもたれた方は是非映画館へ。又この映画のDVDが12月に発売されます。詳細はこちら
posted by 李婉薫 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

『ティラミス』上映時間決定

 映画『ティラミス』の大阪、動物園前シネフェスタ4での上映時間が決まりました。祭日も入っていますので、お時間ございました是非見に行ってくださいませ。F4ちゃんたちみたいに背は高くないけど、キュートでビューティフルなニコラスくんに会えますよ〜。

◆11/20(土)〜11/25(木)
@17:10 
A20:45〜22:35終映
posted by 李婉薫 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

『ティラミス』(原題:戀愛行星)

 謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、林嘉欣(カリーナ・ラム)主演の映画『ティラミス』(原題:戀愛行星)の大阪での上映が決まりました。

動物園前シネフェスタ4
☆11/20〜11/26、時間は未定です(レイトショーの可能性高し)

ティラミス3 ティラミス4

posted by 李婉薫 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。