2005年01月20日

☆VCD『狂愛龍捲風』香港版

image/f4academy-2005-01-20T00:11:40-1.jpgimage/f4academy-2005-01-20T00:11:40-2.jpgimage/f4academy-2005-01-20T00:11:41-3.jpg

どうも日本のF4ファンはVCDに馴染みが薄いせいか、DVDを買いたがる傾向がある。VCD派の私に少し言わせていただくと、中国版はともかくとして香港版・台湾版VCDは、DVDに比べてそれほど画質は悪くない。香港・台湾それに中国では、ドラマに関してはまだまだVCDが主流だ。そのせいなのかは知らないがこれらの地域のドラマのDVDにはカットがあるという信じられないことが起こる。
最近この『狂愛龍捲風』(ラブストーム)の台湾版DVDにはカットがあるからとVCDを買い直す人が出てきた。買い直す場合は香港版(ジャケットは写真左)がお勧め。全21話が7話ずつ3つのBOXに分かれていて、それぞれのBOXに劇中の写真を使ったミニカレンダー・ステッカー2種類(写真中央はBOX1〜7話のオマケ)が封入されています。残念ながらメイキングは収録されていません。尚買う時は必ず帯に「内附珍蔵貼紙及劇照月暦[上下]」(シールとドラマの写真カレンダー封入・写真右)の文字があるか確認を。
(小薫)
posted by 李婉薫 at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | F4ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『香港版・台湾版VCDは、DVDに比べてそれほど画質は悪くない』というのは、DVDと比べてもということですか?それとも、DVDよりVCDのほうが綺麗だったりするんでしょうか?(~_~)
同じ作品でも色々種類があって、どれを買うかいつも迷ってしまいます。
香港版DVDと台湾版DVDとで画質が違ったりするんですかね(T_T)
Posted by at 2005年12月15日 00:44
こないだのコンサートの時、信和でLove stormのDVD買いましたが、1枚目に1&2話しか入っておらず、肝心のケンちゃんとビビアンのダンスシーン3&4話が入ってませんでした(涙)残りの4枚は4話ずつちゃんと入っていましたが、、、なぜ?これだけ?と疑問です。。。
Posted by chako at 2006年04月12日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1646422

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。